読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2006年10月12日

今朝夢を見た。
俺はどこかの家の玄関で誰かと話していた。
突如背後から聞きなれないベルが聞こえ、
泥棒かと思い駆け付けた。
部屋の中に堀ごたつくらいの段差があり、
石畳のようになっていた場所があった。
俺は勢いよくそこに飛び出した。
誰もいないと思ったら右に気配を感じ、
困惑した表情のおふくろが立っていた。
息を飲んで思わずおふくろと叫んだら夢が覚めた。

おふくろも急に亡くなったことに戸惑いを感じているのだろうか…
それとも何か訴えたいことがあるのだろうか…