読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008/8/16(土) 午後 0:16

某オンラインゲームをやっていて

私はゲームの中で重要な役割を持つ数少ない職業でした

ゲームの中では週に1度参加するかしないかなのに、

100人いるチームの1割しか任命できない副大臣のような幹部にも任命されています

貢献できずにいるので外して欲しいと頼んだのですが、却下されてしまいました

病気のこともカミングアウトしました

ここのアドレスさえも伝えたので、ファンのみ公開と言う形にします


そして、昨日オフ会があって、かなり迷いましたが、リハビリも兼ねて参加しました

参加の理由は他にもあります

幼馴染から久し振りに電話があって、開口一番「おー生きてたか」

健常者だった頃からの挨拶で、彼の悪気は無いのはわかっています

病気なのも知っていますが、理解してないだけです

話の中身はPCの調子が悪いとの事で、口答で直りました

 

参加者合計8名

私以外全員健常者

ゲームの話で盛り上がっていて、必死でついていって、私の病気のことには全く触れずにいました

皆さん凄く楽しそうでした・・・が・・・私一人だけ仮面を被って気持ちとは裏腹に

健常者の振りで同じように楽しんでいる振りをしました

1次会は終わり、チーム戦は今日無いはずでしたが、手違いがあり予約入れてしまっていたので

全員でネカフェに行きチーム戦を行いました

終了後、帰宅できないとのことで、ネカフェに泊まるということでした

私は車だったので、頼まれもしなかったのですが、都心のネカフェは狭く辛いので送りました

頼まれてもいないのに・・・

本当は物凄くしんどいのに・・・

無意味なおせっかいとわかっているのに・・・

走行距離200キロぐらい?

かなりしんどかったです

運転ではなく、健常者の振りして明るく振舞い、皆に気遣い、話を合わせ

でも・・・周りには気付かれてないけど・・・

うまく言葉が出なかったり、口がうまく動かなかったり・・・

本当にしんどかったです・・・

たぶん・・・今、早口言葉を言えといわれたら出来ないでしょう・・・